行列ができる熱海プリン!お土産にも最適な種類豊富なプリンとは?

先日10年ぶりくらいに、熱海に行ってきました。駅が見違えるほど綺麗になっていてとても驚きましたー❗️

▲ラスカ熱海ってゆう立派な駅ビルも建っていました。

しかも激変していたのは、駅だけでなくお土産もでした!最近ヒルナンデスなどのテレビでも、取り上げられて有名になった熱海プリンってご存知ですか?

熱海で何故プリン?って疑問は湧きますが、これによって、お年寄りの保養地のイメージだった熱海が一転して若者も訪れる観光地になったような気がします…あくまで私のイメージですが(笑)

でも実際に通りには大学生や若いカップルも沢山いたので私の勘違いではないかもしれませんw

今回はそんな流行の熱海プリンの情報をお届けしますね。

 

テレビでも取り上げられた熱海プリンとは?

熱海プリンは2017年7月にオープンしたらしく、まだできて2年ちょいしか経ってないようです。

2年でここまで定着した感があるのは、やはりインスタなどのSNSで沢山の人達に拡散されたからではないでしょうか?

今回行ったのは、おなじみの一号店ではなく熱海銀座商店街にできた、熱海プリンカフェ2ndの方に行って来ました。

一号店は前だけ通りましたが、こちらは相変わらず行列ができて忙しそうでした。

副業パンダ

あいにくの雨模様でしたが、熱海プリンの前には行列ができていました。ほとんどの人が買ってすぐ、お店の横で食べながらインスタ用の撮影もしていましたね^_^

熱海プリンの種類と価格

【熱海プリン】

♨️特製カラメルシロップ付き

380円

 

♨️だいだいソースと千年井田塩付

380円

 

♨️いちごのプリンベリーソース付

400円

 

♨️静岡抹茶プリン黒豆入り濃厚抹茶  ソース付        400円

 

 

【風呂マージュプリン】

♨️ベリー 380円

 

♨️エスプレッソ380円

副業パンダ

熱海プリンは4種類ありました。だいだいソースと静岡抹茶は、他では見た事がない味ですね。

あと風呂マージュプリンってゆうのがあって、こちらはマスカルポーネチーズを使ったプリンになります。

今回は無難にカラメルといちごのプリンをチョイスしてみました^_^

今回はカラメルといちごのプリンを食べました

▲左がいちごで右がカラメル

副業パンダ

容器が牛乳瓶になっていて、カバのキャラクターのマークが入っています。底が深くて口が狭いので、専用の長めのスプーンが付いてきました。

▲ソースの入れ物もカバ🦛の形をしていて、こだわっていますね。

副業パンダ

ソースをかけてから食べます。味はあっさりしていて、飽きがこない味でした。

器に瓶を使ったり、カバのキャラクターでかわいさを演出しているので、子供や女子は、思わず買ってしまうだろうなと思いました

お土産で気になる熱海プリンの賞味期限は?

こんな見た目のプリンだと、やっぱりお土産にしたいと思いますよね?

そこで気になるのは、賞味期限になりますが熱海プリンの賞味期限は2,3日なので旅行の最終日に買って帰れば大丈夫そうですね。

ただし保冷剤が別売りになっているので、お土産にする場合はお店で必ず保冷剤を購入して下さい。

 

プリン以外でも美味しいスイーツ

今回は当然ですが、熱海プリンを目当てで行ったのですが、思わぬ掘り出し物がありました!

それはプリンと一緒に売られている熱海シフォンです。

 

【熱海シフォン】ホール

・プリーン1700円

・チョコ1700円

・レモン1700円

 

【熱海シフォン】カップ

・プリーン350円

・チョコ350円

・レモン350円

副業パンダ

メニューは三種類の味があって、プレーンではなくてプリーンですよ(笑)

あと大きさがホールとカップがあります。プリーンとゆうだけあって、食感がプリンのようにとても柔らかいです。

副業パンダ

こちらはホールサイズになります。けっこう大きいですが、柔らかいので一人でも食べれそうです。

 

副業パンダ

こちらはカップサイズなんでとても食べやすいですね。

副業パンダ

こちらは3種類の味が楽しめるカップサイズの熱海シフォンです。お土産にはこれが一番良いかもしれませんね^_^

 

銭湯♨️がモチーフの熱海プリンカフェ

熱海プリンは2017年にオープンしてから2019年現在、熱海プリン、熱海プリンカフェ2nd、熱海プリン食堂、渚の熱海プリンの四店舗が営業しています。

その中でも今回は、銭湯をモチーフにした熱海プリンカフェ2ndに行ってきました。

ここは一号店から、徒歩で約5,6分の位置にあってお店の中で食べられるイートンコーナーもあります。

副業パンダ

周りは古いお店ばかりなので、熱海プリンカフェはとても目立ちますね。暖簾も良いですよね。

副業パンダ

ここにはプリンだけでなく、シフォンケーキ、タピオカ、ソフトクリームなども置かれていて、ここだけにしか売ってない商品もありました。

副業パンダ

商品が置いてある棚なども、銭湯のロッカーになっていたり風呂桶の中に商品が置いてあって、こだわっているなと思いました。

副業パンダ

こちらはイートインスペースですね。タイル張りになっていて、銭湯の浴槽に浸かっている気分になります(笑)

よく見ると座布団の下に、コンセントが付いているので、写真撮りすぎて消耗しているであろうスマホも回復できそうですね^_^

 

熱海プリン店舗情報

熱海プリンカフェ2nd

住所:〒413-0013静岡県熱海市銀座町10-22

 

電話番号:0557-85-1112

営業時間:10:00~18:00 定休日なし

熱海プリン

住所:静岡県熱海市田原本町3-14

 

電話番号:0557-81-0720

営業時間:10:00~18:00 定休日なし

熱海プリン食堂

住所:〒413-0101 静岡県熱海市上多賀10-1

 

電話番号:0557675533

営業時間:10:00 ~ 18:00(L.O. 17:30)定休日 水曜日

駐車場:8台

渚の熱海プリン

住所:〒413-8626静岡県熱海市和田浜南町10-1ATAMI BAY RESORT KORAKUEN内

 

電話番号:0557810800

営業時間:9:00〜19:00

まとめ

熱海プリンいかがだったでしょうか?

熱海プリン以外にも、美味しいシフォンケーキの発見もありました。

熱海プリンカフェ2ndでは、他にも土日月限定のクリームパンなども販売されていました。

今回は熱海プリン2ndしか行けませんでしたが、他にも熱海プリン食堂や渚の熱海プリンなどがあり行ってみたかったです。

それぞれのお店で少しコンセプトが違うので熱海に行ったら四店舗を回ってみるのも面白いかもしれません。

熱海に旅行に行ったら是非、立ち寄ってみてみてくださいね^_^

9 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。