飯能の名栗温泉大松閣で貸切風呂と山の茶屋でランチを堪能!

最近「ムーミンバレーパーク」もオープンして、ますます注目が集まっている飯能に行ってきました!

飯能駅に降りると、早速ムーミンと写真が撮れるスペースがありました。インスタ用でしょうか?

先日、テレビの「アド街ック天国」でも特集されていた、飯能の温泉宿「名栗温泉大松閣」を紹介します。

 

飯能駅から送迎バスで大松閣へ

飯能駅南口から、送迎バスがでてます。こから車で約30分かかる距離なので、送迎バスがあるのは嬉しいですね。

バス時間午前10:30 11:45
午後15:20 16:30

時間は都合に合わせてチョイスして下さい。ちなみに私は大松閣の直営レストラン「山の茶屋」で、ランチをとる事を決めていたので11:45の送迎バスに乗りました。

ジョイパンダ

送迎バスの運転手は、大松閣の若旦那自らがされていました。親切でとても感じの良い方でしたよ。

チェックイン前に山の茶屋でランチ

大松閣から歩いて1分程の所に、山の茶屋があります。こちらでランチをとります。

大松閣の向かいの道を渡ると、入り口があります。奥には大松閣の駐車場もあるので、車でお越しの方はこちらにも駐車できます。

このまま坂を上ると

こんなオブジェがあったりと楽しませてくれます。

入り口近くに薪があったりして良い感じです。

山の茶屋の外観ですが、屋根が苔生したりしてとても雰囲気が良いですね。

山の茶屋の裏山も時間がなくて、奥まで行けませんでしたが、獣の鳴き声も聞こえて今にも何か出てきそうな感じでした。

レジにはかわいいお皿や人形がならんでいます。

お座敷もありますが、私が座ったのは畳の上のテーブル席でした。

炭火焼のお店なんで大量の炭が、おいてあります。

お店の中に暖炉があって、炭に火を入れていました。丁度この日は、雨が降って寒かったので暖かくて良かったです。

食事メニューはこちら


・あやめ御膳 3000円

・牛朴葉御膳 2500円

・りんどう御膳 2000円

・かたくり御膳 1700円

・猪鹿丼 2000円

・カツカレー御膳 1500円

・カレー御膳 1200円


・宮崎産黒毛和牛コース 8500円

・盛合せコース 6500円

・埼玉日高産三元豚コース 5000円

・国産地鶏コース 5000円

ジョイパンダ

山の茶屋でランチをすると、大松閣の大浴場を利用できるようです。

御膳だと特別入浴料1000円で利用できて、炭火焼コースだと無料みたいです。

実際に食べたのはコレ

ジョイパンダ

散々迷いましたが、今回はカツカレーを食べました。カレーは全然辛くなかったので、子供でも大丈夫だと思います。味はもちろん美味しかったのですが、辛いもの好きの大人には少し物足りないかもしれません。

名栗温泉大松閣の館内はキッズスペースも完備の充実さ!

フロント

ジョイパンダ

入り口とフロントの周りには川が流れていて、魚が泳いでました。

キッズスペース

ジョイパンダ

木の木馬や積木など、木のおもちゃが沢山ありました。

ジョイパンダ

懐かしいエアーホッケーもありました。今回は子供が、全然いなくて貸切状態だったのでウチの子供は楽しめたようです。

ジョイパンダ

窓ガラスにクレヨンでお絵かきもできました。
MEMO
キッズスペースの隣には図書ラウンジがあるので、こちらで大人はゆっくりと寛ぎながら、子供を見守れるのが良かったですね。

図書ラウンジ

ジョイパンダ

沢山の本が置いてあって、椅子もゆったりで寛げます。

 

ジョイパンダ

お菓子、ハーブティー、コーヒーが自由に飲食できるようになっていました。

ジョイパンダ

マンガもあったので、雨で外に行けなくても私は退屈しませんでした。

画廊

ジョイパンダ

地元の作家・小森照雄氏の、名栗の四季を描いた作品です。

お土産処

ジョイパンダ

梅干しからお菓子まで、様々なお土産がありましたが今回は朝食で食べて美味しかった、極上のりわさびにしました。

想像よりわさびが効いていたので、一口目でむせてしまいました(笑)

大松閣の温泉と貸切風呂に入浴

名栗温泉は800年前に発見されて、大松閣としては、100年の歴史があります。

泉質は低張性アルカリ性冷鉱泉で、源泉温度は17〜18℃しかないので冷たいです。

効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、疲労回復、冷え性、五十肩、慢性消化器病、痔疾など

ホームページに書いてあった、温泉ソムリエおすすめの温冷浴を試してみました。

3分間温水に浸かり、1分間冷水に浸かるやり方を5回繰り返してみました。こうすると末梢血管が拡張して、温泉から出た後も温かさがずっと続きました。

貸切風呂 岩風呂

 

ジョイパンダ

貸切風呂は、土風呂と岩風呂のどちらかを選びます。今回は岩風呂に入りました。

貸切風呂はチェックインした時に好きな時間帯を予約します。貸切風呂は離れにあるのでフロントで鍵を借りて外にでます。

扉の鍵が閉めづらかったので注意が必要です。

ジョイパンダ

温泉は少し温めですが、湯船から出た後もずっとポカポカです。中から外の緑が見えていますが、これはマジックミラーになっていて外からは見えない様になっています。

大松閣 宿泊プランと鮎もでてきた夕食

今回選んだプランは【ママ安心・パパ応援の新企画】赤ちゃん大満足プラン~すこやか~でした。

貸切風呂のサービスとチェックインしたらお昼寝用の布団が用意されていました。

部屋は4階で外の眺めは最高でした。

色んな物に木が使ってありました。

名栗の美味しい水も飲み放題でした。

けっこうボリュームがあるコースでしたが、前もって生物はダメと伝えていたら、気を利かせてくれてメニューを一部変更してくれたようです^_^

 

 

前菜〜メイン〜デザートまで、とても美味しく頂けました。鮎は中々、食べられないので良かったです。

朝食は豆腐が美味しかったです。豆腐が入っていた器が、竹製で軽くてとても気に入ったので、従業員の方に聞いてみたら残念ながら販売はしていませんでした。

名栗温泉大松閣の詳細情報

住所

〒357-0112 埼玉県飯能市大字下名栗917

 

アクセス

飯能駅から車で30分
飯能駅から無料送迎バスあり(要予約)

無料送迎バス時間

【行き】飯能駅南口発午前10:30 11:45/午後15:20 16:30

【帰り】大松閣発午前10:00 11:15/午後14:40 16:00 20:30

チェックインとチェックアウト時間

チェックイン15:00、チェックアウト10:00
※宿泊プランにより異なる場合がございます。

MEMO
私が今回利用したプランは、アーリーイン14時レイトアウト11時だったので、とてもゆったりできました。子供連れの方はこの時間のあるプランをオススメします。

電話番号

042-979-0505

クレジットカード

JCB VISA UC DC AMEX MASTER

無料駐車場

50台/予約不要

まとめ

これまで秩父には、行った事がありましたが飯能は初めてでした。都心から車でも電車でも1時間ちょっとで、行けてしまうのでとても近く感じました。

いつもは、じゃらんや楽天のサイトで予約を取るのですが、今回はホームページからの予約の方が割安だったので、そちらから予約しました。

予約時の備考欄に生物がダメと記入したら、ちゃんと考慮してもらえました。以前他のホテルでポータブルサイトから登録をしたら、うまく伝わってない事もあったので、これから予約時はホームページもチェックしようと思います。

大松閣の温泉は冷鉱泉でした。私は冷鉱泉は初めての体験でしたが、冷たい温泉と温かい温泉を、交互に浸かると温かい温泉に浸かるだけの時より体の温まり方が長続きするように感じました。

今回は残念ながら雨で、外に散策には行けなかったのですが、大自然の中で温泉と食事を堪能できて大満足でした。

都心での生活で心と体が疲れたら、大自然の中で心身ともにリフレッシュできる名栗温泉 大松閣へ出かけてみてはいかがでしょうか?

11 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。